MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

教科書クイズ国語 > 中3

Q:「月日は百代の過客にして」で始まる作品の題名は、何ですか。

【4択】おくのほそ道/土佐日記/方丈記/徒然草

【問題】
中3国語

【正解】
おくのほそ道

【解説】
「おくのほそ道」は、松尾芭蕉(1644~1694年)の著作です。江戸深川から関東、東北、北陸地方を巡り、大垣を発つまでの紀行文です。




東京書籍 (著:教科書)
「教科書クイズ」
JLogosID : 8610208

【お隣キーワード】Q:「国破山河在(国破れて山河在り)」で始まる漢詩の題名は、何ですか。  Q:奈良時代の終わりに作られ、自然や人間に対する愛や情熱をおおらかに歌いあげるという特色を持つ歌集は、どれですか。  Q:四字熟語「勧( )懲悪」の( )に入る言葉は、次のどれでしょう。  Q:「お正月に書きゾメをする。」のカタカナを漢字に直すとき、正しいものはどれですか。  
【辞典内Top3】 Q:卵子と精子が結びつくことを何といいますか。  Q:アメリカの国土の面積は日本のおよそ何倍ですか。  Q:体内に運ばれてきた養分の一部を一時的にたくわえ、必要なときに、  

この辞典の個別アプリ

教科書クイズ
「学校で習ったこと」どこまで覚えていますか?教科書クイズは、教科書に掲載されている内容を、クイズで楽しむアプリケーションです。小学校、中学校の教科書に掲載されている内容で作られたクイズなので、大人も子どもも、誰もが楽しめます。JLogosではその中から問題をQA形式で掲載しています。

東京書籍・教科書クイズ

【小3社会】
Q:盲導犬(もうどうけん)の同伴(どうはん)の受け入れを義務(ぎむ)づける法律(ほうりつ)を身体障(しょう)がい者(  )法(ほう)



→次の問題へ

関連書籍

 東京書籍「教科書クイズ」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト