MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

日本全国おまつり事典石川県 > 5月

伴旗祭

石川県能登町【5/2・3】

小木地区、御船神社の春祭であり、別名御船祭ともよばれています。この祭りは、その昔、北国平定に向かう大国主命(おおくにぬしのみこと)をが能登半島の禄剛崎(ろっこうざき)で大風に襲われたときに、水先案内を務めた小木の御船神社の祭神である猿田比古命(さるたひこのみこと)らが、神旗を立てて祈り、航海の安全と戦勝を祈願したことが始まりとされています。先導の船に神輿をのせ、高さ20メートルほどの伴旗を立てた船が10隻、小木港内と九十九湾を巡航する、「港町・小木」らしい春祭りです。




JLogos (著:)
「日本全国おまつり事典」
JLogosID : 8578883

【お隣キーワード】しものせき海峡まつり  住吉神社青梅大祭山車巡行  鎮国神社金魚まつり  垂井曳やままつり  
【辞典内Top3】 波切神社わらじ祭  首里城公園 新春の宴  山あげ祭  


JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト