MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

旅するワールドカップ〜キーワード集第2章「世界サッカー地図」 >

ワールドユース選手権

現在の名称は「FIFA U―20ワールドカップ」。20歳以下の選手による世界選手権。1974年にFIFA会長に就任したジョアン・アベランジェ(ブラジル)がFIFA史上初めての公式スポンサーとしてコカコーラと契約することで実現した。1977年にチュニジアで第1回大会を開催、1979年に日本で開催された第2回大会でディエゴ・マラドーナを中心とするアルゼンチンが優勝を飾ったことで広く認知され、軌道に乗った。以後、2年にいちど開催されている。日本は1995年以来2007年まで毎回出場し、1999年には小野伸二を中心とするチームで準優勝を飾るなど、活躍してきたが、2009年大会はアジア予選で敗れて連続出場は7大会で途切れた。




あすとろ出版 (著:)
「旅するワールドカップ〜キーワード集」
JLogosID : 8548097


【辞典内Top3】 ベンフィカ・リスボン  ヨーロッパ・チャンピオンズカップ(現在のUEFAチャンピオンズリ  
【関連コンテンツ】

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト