MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

ワールドカップ予選をめぐる64の話〜キーワード集5章「サッカーに必要な15の鉄則」 >

ガリー・リネカー

1960年11月30日、イングランドのレスター市生まれ。地元のレスター・シティでFWとしてスターとなり、イングランド1部リーグの得点王となる。86年ワールドカップも6ゴールで得点王に輝く。技術も体格も平凡だったが、シュートチャンスを見つける目と反射神経、そして瞬間的なスピードに非凡なものをもち、ゴールを量産したが、あと1点で首位に並ぶことができたイングランド代表の得点記録には、ついに及ばなかった。現役時代を通じてレッドカードはもちろん、イエローカードも受けたことがなく、91年にはFIFAフェアプレー賞を受賞した。92年、できたばかりの名古屋グランパスと契約し、93年から2シーズンプレー。「Jリーグ」の名を世界に知らしめるきっかけになった。ただ、名古屋では故障続きで力を発揮できず、2シーズンで出場わずか18試合、得点は4にとどまった。引退後、イギリスBBC放送のスポーツキャスターとなる。




あすとろ出版 (著:)
「ワールドカップ予選をめぐる64の話〜キーワード集」
JLogosID : 8548066


【辞典内Top3】 はじめに  トータルフットボール  大住良之  
【関連コンテンツ】

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト