MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全そーだったんだ! > 由来

マンホール①
【東京雑学研究会編】

§マンホールのふたはなぜ丸いのか?

マンホールのふたの形はいろいろあった方がデザイン的にも楽しいと思うのだが、なぜかほとんどが丸い。しかし、これにはちゃんとしたわけがある。
マンホールのふたが丸い理由は、安全性を考えてのことだ。丸いふたは、ほかの形に比べて落ちにくい。
例えば、最もありそうな正方形だと、きちんとふたがはまっているときは問題ないが、ふたを入れ直すとき、穴の対角線方向に立てて入れるとスポンと穴の中に落っこちてしまう。三角形、五角形などでも同じことが起きる。
まとめていえば、穴の最大径より短い辺や径のある形のふただと、穴に落ちてしまう可能性があるということだ。
その点、すべての直径が等しい円形、丸いふたならそんな心配はない。そういうわけで、ほとんどのマンホールのふたは丸いのだ。
もっとも最近では、デザインを優先して四角形などのマンホールのふたも増えてきた。ただし、この場合は必ず、ちょうつがいで一か所を固定している。水道の地下栓は、みな四角形だ。
また、ほとんどのマンホールのふたには模様があるが、これは滑り止めの役割もしている。業界で「JIS規格模様」と呼ばれる模様があるが、これはJISの規格構造にそって描かれた下水用マンホールのふたの模様をいう。規格があるといっても模様に制限はなく、各自治体などが思い思いデザインをあしらっている。




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全」
JLogosID : 12670908

この辞典の個別アプリ

雑学大全
「働きバチは1日6時間しか働かない」など、知的好奇心をそそる雑学の集大成。全1000項目を収録したアプリ。

【辞典内Top3】 性的に刺激する色  凸凹  芸能デスク  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全2 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:26x19x4cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487799473

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト