MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

動画データベース地学 > 断層・火山・岩石

震源の位置による分類

海溝 プレート境界 地震

画像をタップすると動画が再生されます

【動画】53秒
海溝(大陸と大洋の底との間にある,急傾斜で囲まれた細長い凹地。陸地と平行にのび,周辺の大洋底より2km程低い。プレートの沈み込む場所。長さは大規模なものになると,数千kmに達する。)付近の地震には,海溝から大陸に向かって深くなる斜面上に発生するプレート境界型地震と,比較的浅いところで発生する活断層(過去約百万年間にずれたことのある断層。将来もずれる可能性があり,活動中と考えられる。地形にずれが残っていることなど近い過去に活動した痕跡がある。断層の活動は震源となるので,地震予知には活断層の調査が重要である。)型地震がある。




東京書籍 (著:)
「動画データベース理科分野」
JLogosID : 7501394

【お隣キーワード】地球内部を伝わる地震波  火山噴火のメカニズム  プレート境界型地震発生のメカニズム1  太平洋の海底地形図  
【辞典内Top3】 こんにゃくを使った地震発生のモデル  断層のでき方【正断層、逆断層】  不整合のでき方  


関連辞書

ベネッセ国語辞典 電子特別編集版 

関連書籍

 東京書籍「動画データベース理科分野」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト