MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

ウェディング辞典和装 > 種類

色打掛

白無垢と並ぶ婚礼衣装で、地紋の入った色地に、鶴亀や松竹梅などの吉祥文様が、金糸・銀糸の刺繍、織や染、箔などの技法で施されています。色合いは、未婚女性の色とされる"赤"の地色が一般的です。赤にはほかに、"(朝が)明けるめでたさ"という意味もあります。




(著:ファーストステージ)
「ウェディング辞典」
JLogosID : 8018905

【お隣キーワード】引き振袖  黒引き振袖  白無垢  立ち位置  
【辞典内Top3】 持ち出し金  サムシングニュー  教会とチャペルの違い  


関連辞書

婚活事典 雪野むつみのエステ事典 

関連書籍

 「ウェディング辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト