MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

東京辞典東京都市部 > 武蔵野市

観音院の来迎阿弥陀如来像
【かんのんいんのらいごうあみだにょらいぞう】

観音院(東京都武蔵野市境南町2-4-8)にある仏像。阿弥陀仏の立像で、1682年に旧境村開発者の一人である下田三右衛門の追善供養のため建立された。螺髪・肉髻の単純化、尊顔の素朴な微笑、印相の表情の巧みな表現等の彫法が特徴的な石仏。




Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「東京辞典」
JLogosID : 5704968


【辞典内Top3】 大堂  加賀五四自治会(肥田一穂氏寄贈)文書  旧関前村名主役宅  
【関連コンテンツ】

関連辞書

都市データパック(市章) 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 Ea,Inc.「東京辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト