MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

東京辞典東京都市部 > 調布市

深大寺の「毘沙門天立像」
【じんだいじの「びしゃもんてんりつぞう」】

深大寺(東京都調布市深大寺元町5-15-1)にある像。もとは深大寺支院の多聞院にあったが、明治初年に多聞院が廃寺となったため、深大寺の釈迦堂に移された。平安時代の作。毘沙門天は、帝釈天に仕える四天王のうちの多聞天(たもんてん)のことで、七福神の一つ。四天王は甲胄姿で足下に邪鬼を踏みつけ、仏教的世界の中心にそびえる須弥山(しゅみせん)の東西南北の四方にいて、仏法を守るとされている。




Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「東京辞典」
JLogosID : 5704406


【辞典内Top3】 コンクリート方塊  増上寺景光殿(旧広書院)表門  葛西のおしゃらく  
【関連コンテンツ】

関連辞書

都市データパック(市章) 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 Ea,Inc.「東京辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト