MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

東京辞典東京都23区 > 中野区

明徳稲荷
【みょうとくいなり】

中野区中央2-52-1

東京都中野区にある神社。中野区中央2-52-1。江戸時代に中野村の名主をつとめた堀江家の敷地の東北隅に位置する。東北の方角は古来鬼門として忌み嫌われており、堀江家では敷地内に神を祀って鬼門除けとした。堀江家文書によれば中野宿で市場の繁栄と安全のために祀った市神という神社の記録があり、これが明徳稲荷とも考えられる。大正時代に地元の人々が稲荷神社を譲り受け、現在に至っている。




Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「東京辞典」
JLogosID : 5702737


【辞典内Top3】 コンクリート方塊  増上寺景光殿(旧広書院)表門  葛西のおしゃらく  
【関連コンテンツ】

関連辞書

都市データパック(市章) 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 Ea,Inc.「東京辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト