MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

東京辞典東京都23区 > 世田谷区

大蔵大根
【おおくらだいこん】

東京都世田谷区に由来する大根。根の長さは約50cm。根の上部から先端まで同じ太さの円筒形で、色は純白。水分が少なく煮崩れしにくいため、おでんや煮物に最適とされる。1953年大蔵の石井泰次郎が品種登録した大根。昭和40年代までは世田谷区内で栽培されていたが、病気に強く栽培しやすい青首大根の普及に伴って姿を消した。1997年世田谷区内の農家が一致団結して復活させ、現在では世田谷ブランド野菜として販売されるようになっている。




Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「東京辞典」
JLogosID : 5702242


【辞典内Top3】 大堂  加賀五四自治会(肥田一穂氏寄贈)文書  旧関前村名主役宅  
【関連コンテンツ】

関連辞書

都市データパック(市章) 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 Ea,Inc.「東京辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト