MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

東京辞典東京都23区 > 墨田区

回向院の石造阿弥陀三尊立像
【えこういんのせきぞうあみださんぞんりゅうぞう】

東京都墨田区にある文化財墨田区両国2-8-10回向院内。総高263cmの石塔。安山岩製。唐破風付笠塔婆型万霊塔の三面に阿弥陀三尊が半肉彫りされている。正面には、「三界万霊」の文字と121名の念仏講中の人々の名前が陰刻されてる。その他の各面には、それぞれ蓮華座に乗った阿弥陀如来・観世音菩薩・勢至菩薩が彫られている。墨田区登録有形民族文化財




Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「東京辞典」
JLogosID : 5702205


【辞典内Top3】 大堂  加賀五四自治会(肥田一穂氏寄贈)文書  旧関前村名主役宅  
【関連コンテンツ】

関連辞書

都市データパック(市章) 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 Ea,Inc.「東京辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト