MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

東京辞典東京都23区 > 品川区

戸越公園
【とごしこうえん】

品川区豊町2-1-30

東京都品川区にある公園。品川区豊町2-1-30。肥後国熊本藩主細川家下屋敷として1671年(寛文11年)に完成した江戸の大名庭園。その後数寄屋造りの武家屋敷と回遊式庭園からなる戸越屋敷として整備された。薬医門の前には現在門松が置かれている。1934年(昭和9年)に当時の東京市は公園整備の推進でこの場所を公園として整備を行い、翌1935年3月に東京市立戸越公園として開園した。その後は東京都に引き継がれ、1950年品川区に管轄が移された。




Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「東京辞典」
JLogosID : 5701647


【辞典内Top3】 大堂  加賀五四自治会(肥田一穂氏寄贈)文書  旧関前村名主役宅  
【関連コンテンツ】

関連辞書

都市データパック(市章) 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 Ea,Inc.「東京辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト