MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

東京辞典東京都23区 > 北区

滝野川村榎本家文書
【たきのがわむらえのもとけもんじょ】

東京都北区にある文化財。個人所有。江戸時代に滝野川村佐々領の村役人をつとめた榎本家に伝来した古文書群。中山道沿いの滝野川三軒家と呼ばれたこの地域は、江戸時代から種苗の流通が盛んで、榎本家もこの地で種苗商を営んでいた。江戸時代の助郷や年貢に関すること、明治期以降の村政や学校設立に関すること、種の取引に関する写真や道具などの資料がある。北区指定有形文化財古文書)。




Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「東京辞典」
JLogosID : 5700880


【辞典内Top3】 大堂  加賀五四自治会(肥田一穂氏寄贈)文書  旧関前村名主役宅  
【関連コンテンツ】

関連辞書

都市データパック(市章) 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 Ea,Inc.「東京辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト