MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

東京辞典東京都23区 > 北区

石造金剛力士立像
【せきぞうこんごうりきしりゅうぞう】

東京都北区にある文化財。北区田端2-7-3東覚寺内。全身に赤紙が貼られているため「赤紙仁王」とも呼ばれている。疾患のある部分に赤い紙を貼って祈願すれば病気が回復すると信じられている。1641年8月東覚寺住職賢盛の時代に、宗海という僧侶が願主となって江戸市中に流行していた疫病を鎮めるために造立されたと伝えられている。北区指定文化財(有形民俗文化財)。




Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「東京辞典」
JLogosID : 5700868


【辞典内Top3】 コンクリート方塊  増上寺景光殿(旧広書院)表門  葛西のおしゃらく  
【関連コンテンツ】

関連辞書

都市データパック(市章) 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 Ea,Inc.「東京辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト