MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

時事用語のABC時事用語アーカイブ > アーカイブ

ブルートフォース攻撃
【ぶるーと・ふぉーす・こうげき】

Brute Force Attack

パスワードの不正な取得および暗号解読の方法

パスワードによるユーザー認証を備える情報システムにおいて、あらゆる組み合わせの文字列をパスワードとして入力し、不正な侵入を試みること。総当たり攻撃ともいう。

この手法を自動化するプログラムによって、既存の辞書から英単語を取り出したり文字を組み合わせるなど総当たり正しいパスワードを不正に取得する。「下手な鉄砲も数うちゃ当たる」という発想で、非効率ながらも腕力だけでユーザー認証を突破する。

ブルートフォース攻撃による不正な侵入を防ぐには、パスワードとして一般的な辞書に掲載されている英単語を使わない、大文字小文字・数字を組み合わせることでたまたま正しいパスワード当たる確率を小さくする、パスワードによるユーザー認証を連続して失敗した者からのアクセスを拒否するといった対策が必要になる。

なお、パスワードによるユーザー認証でアクセス制限されたサーバーブルートフォース攻撃で侵入する行為は、不正アクセス禁止法に基づき処罰される




時事用語のABC (著:時事用語ABC編集部)
「時事用語のABC」
JLogosID : 14425340


【辞典内Top3】 UberEATS  客員教授  三本の矢  
【関連コンテンツ】

関連辞書

ベネッセ国語辞典 電子特別編集版 カタカナ語の辞典 

関連書籍

 時事用語のABC「時事用語のABC」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト