MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

都市データパック(市章)九州地方 > 長崎県

壱岐市
【いき】

【由来】公募により決定。古来からの島の名前で、慣れ親しんだ、対外的にも認知されている地名から。
【日本一】原の辻遺跡(弥生時代の一支国の首都)、世界最北端の珊瑚礁、「春一番」発祥地、麦焼酎発祥地
市役所】 811-5192  壱岐市郷ノ浦町本村触562 TEL:0920-48-1111
【URL】 http://www.city.iki.nagasaki.jp/
【市章の由来】壱岐の「i」をモチーフに躍動する曲線で「海とみどり、歴史を活かす癒しのしま、壱岐」のさらなる飛躍する姿を力強く表現。漢字の「人」で波を表し、壱岐に来る多くの人々の出会いと交流をイメージし、赤は活力と未来へ輝く太陽、緑は自然に恵まれた豊かな暮らしを意味します。
壱岐市の基本情報はこちら
壱岐市の出身者情報はこちら
壱岐市の特産・イベント・観光情報はこちら




東洋経済新報社 (著:)
「都市データパック(市章)」
JLogosID : 8509796

【お隣キーワード】八幡市  長岡京市  日置市  薩摩川内市  
【辞典内Top3】 石巻市  加須市  呉市  

この辞典の個別アプリ

都市データパック
東洋経済新報社の発行する「都市データパック2012年版」を厳選収録した特別編集版アプリ。全国各市区の実力がわかります。

関連辞書

東京辞典 日本全国おみやげ辞典 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 東洋経済新報社「都市データパック(市章)」

出版社:東洋経済新報社[link]
編集:
価格:0
収録数:809
サイズ:--(-)
発売日:-
ISBN:-

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト