MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

都市データパック(市章)関東地方 > 茨城県

守谷市
【もりや】

【由来】東征の際に通過した日本武尊が、森林の果てしなく広がる様子に詠嘆した「森なる哉」という言葉が源という説、平将門が築城の際「守るに易き谷」としたことから転じたという説などがある。
【日本一】『都市データパック2008年版』住みよさランキング総合1位
市役所】 302-0198  守谷市大柏950-1 TEL:0297-45-1111
【URL】 http://www.city.moriya.ibaraki.jp/
【市章の由来】水(Mizu)と緑(Midori)のまち,守谷(Moriya)の3つを意味するイニシャルMをモチーフに,未来に羽ばた羽ばたく姿をイメージしたもので,小さな円は太陽をイメージし,輝きと活力を表す。
守谷市の基本情報はこちら
守谷市の出身者情報はこちら
守谷市の特産・イベント・観光情報はこちら




東洋経済新報社 (著:)
「都市データパック(市章)」
JLogosID : 8509114

【お隣キーワード】神栖市  かすみがうら市  潮来市  鹿嶋市  
【辞典内Top3】 石巻市  加須市  呉市  

この辞典の個別アプリ

都市データパック
東洋経済新報社の発行する「都市データパック2012年版」を厳選収録した特別編集版アプリ。全国各市区の実力がわかります。

関連辞書

東京辞典 日本全国おみやげ辞典 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 東洋経済新報社「都市データパック(市章)」

出版社:東洋経済新報社[link]
編集:
価格:0
収録数:809
サイズ:--(-)
発売日:-
ISBN:-

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト