MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

都市データパック(市章)北海道 > 北海道

稚内市
【わつかない】

【日本の“てっぺん”】日本の最北端、宗谷海峡を挟んで、ロシア・サハリン州と国境を接する都市。江戸時代から海産品の交易場として栄え、戦前は樺太航路で賑わう。水産・酪農・観光が産業の3本柱。
【由来】アイヌ語「ヤムワッカナイ(冷たい水のでる沢)」が語源。
【日本一】昼の長さ(夜が短い)、ジャパンカップ全国犬ぞり稚内大会、国内最大級の風力発電施設大規模太陽光発電施設
市役所】 097-8686  稚内市中央3-13-15 TEL:0162-23-6161
【URL】 http://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/
【市章の由来】市章の外形は水、アイヌ語でワッカを表わし稚内の歴史を示しています。また、英語の意志、知識、労働の頭文字であるWを3つ組み合わせ市民の性格を示 しています。(昭和24年4月制定)
稚内市の基本情報はこちら
稚内市の出身者情報はこちら
稚内市の特産・イベント・観光情報はこちら




東洋経済新報社 (著:)
「都市データパック(市章)」
JLogosID : 8509012

【お隣キーワード】留萌市  赤平市  芦別市  岩見沢市  
【辞典内Top3】 石巻市  加須市  呉市  

この辞典の個別アプリ

都市データパック
東洋経済新報社の発行する「都市データパック2012年版」を厳選収録した特別編集版アプリ。全国各市区の実力がわかります。

関連辞書

東京辞典 日本全国おみやげ辞典 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 東洋経済新報社「都市データパック(市章)」

出版社:東洋経済新報社[link]
編集:
価格:0
収録数:809
サイズ:--(-)
発売日:-
ISBN:-

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト