MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

洋酒手帳ブランデー > コニャック

コニャック

AOCで定められた原料と製法
コニャックフランス中西部のコニャック地方で造られるブランデー。その原料や製法は、原産地呼称統制(AOC)により厳格に定められている。原料は、ブランデー造りに適した白ぶどうのユニ・ブラン、フォル・ブランシュ、コロンバールの3品種を主体とし、10%以内ならブラン・ラメ、ジュランソン・ブラン、セミヨン、モンティル、セレクトの5品種が使用できる。製造方法は、伝統的な銅製のポットスチルを用いる単式蒸溜を2回行い、フランス産のオーク樽で2年以上熟成。水で希釈しアルコール度数40%にして製品化することが義務づけられている。

6つの原産地名は高級品質の証
コニャック原産地は、グラン・シャンパーニュ、プティ・シャンパーニュ、ボルドリ、ファン・ボア、ボン・ボア、ボア・ゾルディネールの6カ所。これらの地域産のどのブランデー原酒をブレンドしても「コニャック」と名乗ることができる。
また、それぞれの地域内のぶどうのみを使ったものだけが、地域名を名乗ることができ、なかでも「グラン・シャンパーニュ」は繊細な香りと豊かなボディの最高級品。次いで「プティ・シャンパーニュ」、さらに芳醇な「ボルドリ」が高級品とされる
コニャックの造り手は、ワインと同様に、自社のぶどう畑を持つ生産者であるドメーヌまたはシャトーと、原料や原酒を仕入れて熟成やブレンドを行って製品を造るネゴシアンの2タイプがある。ブレンド技術が非常に重視されるのもコニャックの特徴だ。




東京書籍 (著:上田 和男)
「洋酒手帳」
JLogosID : 8515584

この辞典の個別アプリ

洋酒手帳
ウイスキー、ブランデーの二大洋酒をはじめ、ジン、ウオッカ、ラム、テキーラなど洋酒146銘柄を収録したアプリ。

【辞典内Top3】 ザ・フェイマス・グラウス(THE FAMOUS GROUSE)  ポム ド イヴ(Pomme d’Eve)  カシャーサ51(CACHACA)  
【関連コンテンツ】

関連辞書

焼肉手帳 日本酒手帳 焼酎手帳 ワイン手帳 カクテル手帳 すし手帳 喫茶手帳 

関連書籍

 東京書籍「洋酒手帳」

出版社:東京書籍[link]
編集:上田 和男
価格:1,512
収録数:192
サイズ:16.2x9.6x1.4cm(-)
発売日:2011年7月
ISBN:978-4487804528

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト