MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

日本語使いさばき辞典 >

空・海・川からみた「みち」

[船舶や航空機運行の一定のみちすじ]航路(こうろ)
[飛行機の飛ぶために設定された]空路(くうろ)・航空路(こうくうろ)
[船の通う]海路(かいろ)・澪(みお)・船路(せんろ)・海(うみ)つ路(じ)・海路(うみじ)・海路(うなじ)・船路(ふなじ)・潮路(しおじ)・波路(なみじ)・浪路(なみじ)・水路(すいろ)・水脈(すいみゃく)・水脈(みお)・水尾(みお)
[海流の流れる]潮道(しおみち)・潮路(しおじ)・汐路(しおじ)
[はるかな潮の]八重(やえ)の潮路(しおじ)
[多くの潮の]八潮路(やしおじ)
[川水が流れる]河道(かどう)・川筋(かわすじ)




あすとろ出版 (著:現代言語研究会)
「日本語使いさばき辞典」
JLogosID : 4381550


【辞典内Top3】 「驚く・驚き」に関する慣用句  「水」の流れ・湿気などの擬音語・擬態語  「春」に関する故事・成語・ことわざ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

慣用句の辞典 故事ことわざの辞典 四字熟語の辞典 カタカナ語の辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典 

関連書籍

 あすとろ出版「日本語使いさばき辞典」

出版社:あすとろ出版[link]
編集:現代言語研究会
価格:3,024
収録数:740語
サイズ:22x15.6x3cm(B6判)
発売日:1997年9月
ISBN:978-4755508288

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト