MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

日本語使いさばき辞典 >

種類・対象からみた「楽しむ・楽しみ」

[楽しみのこと]興(きょう)・法楽(ほうらく)・放楽(ほうらく)
[永久に尽きない]永楽(えいらく)
[わずかの楽しみ。一つのおもしろみ]一興(いっきょう)
[食に満足しての]鼓腹(こふく)・腹鼓(はらつづみ)・腹鼓(はらづつみ)
[みだらな]淫楽(いんらく)
[楽しみを俗っぽく言って]御慰(おなぐさ)み
[人を楽しませ、慰めるもの]娯楽(ごらく)・レジャーレクリエーションアミューズメントエンターテインメント
[悲しみと]哀楽(あいらく)
[苦しみと]苦楽(くらく)
[苦しみと楽しみ、また、苦しみに甘んじる]甘苦(かんく)・甘酸(かんさん)
[骨折りと安楽]労逸(ろういつ)
[人生を楽観する]楽天(らくてん)
[とても楽しい状態にある。極楽浄土の略]極楽(ごくらく)
[酒盛りをして楽しむ。心がやわらぎ]燕楽(えんらく)・宴楽(えんらく)
[野山などに出かけて楽しみ遊ぶ]行楽(こうらく)・ピクニック
[月を見て]月見(つきみ)
[花を見て]花見(はなみ)
[山水画を横になって見て、その地に遊んだ気分で]臥遊(がゆう)
[おもしろがる]感興(かんきょう)
[変化のあるおもしろ味]曲(きょく)




あすとろ出版 (著:現代言語研究会)
「日本語使いさばき辞典」
JLogosID : 4381376


【辞典内Top3】 「驚く・驚き」に関する慣用句  「水」の流れ・湿気などの擬音語・擬態語  「春」に関する故事・成語・ことわざ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

慣用句の辞典 故事ことわざの辞典 四字熟語の辞典 カタカナ語の辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典 

関連書籍

 あすとろ出版「日本語使いさばき辞典」

出版社:あすとろ出版[link]
編集:現代言語研究会
価格:3,024
収録数:740語
サイズ:22x15.6x3cm(B6判)
発売日:1997年9月
ISBN:978-4755508288

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト