MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

日本語使いさばき辞典 >

政治・仕事などの遂行を意味する「たすける・たすけ」

[君主・天子の政事(まつりごと)を]輔弼(ほひつ)・補弼(ほひつ)
[帝王を]王佐(おうさ)
[君主をたすけて政事(まつりごと)をする人、宰相、大臣]相(しょう)・輔相(ほしょう)
[君主をたすけて善を勧め、悪を捨てさせる]献替(けんたい)・献替(けんてい)
[国家を治める。また、政治のたすけをする]資治(しち)
[君主をたすけるよい臣]良弼(りょうひつ)
[君主をたすける賢い臣]賢輔(けんぽ)・賢佐(けんさ)
[たすけて物事を成就させる]助成(じょせい)・助成(じょじょう)・弼成(ひっせい)・輔成(ほせい)・翼成(よくせい)・賛成(さんせい)
[人をたすけて物事を処理する。また、その人]輔佐(ほさ)・輔佐(ふさ)・補佐(ほさ)・輔翼(ほよく)・羽翼(うよく)・翼佐(よくさ)
[導き]誘掖(ゆうえき)
[友人が互いに励まし合って、仁徳の修養に精進する]輔仁(ほじん)
[そばでたすけて立派な仕事をさせる]守(も)り立(た)てる
[他人の仕事をたすける。また、その人]手助(てだす)け・アシスタント
[力を加えて他人をたすける。また、その人]幇助(ほうじょ)
[産業を助成する。また、出産をたすけ、産婦・新生児の世話をする]助産(じょさん)




あすとろ出版 (著:現代言語研究会)
「日本語使いさばき辞典」
JLogosID : 4381361


【辞典内Top3】 「驚く・驚き」に関する慣用句  「水」の流れ・湿気などの擬音語・擬態語  「春」に関する故事・成語・ことわざ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

慣用句の辞典 故事ことわざの辞典 四字熟語の辞典 カタカナ語の辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典 

関連書籍

 あすとろ出版「日本語使いさばき辞典」

出版社:あすとろ出版[link]
編集:現代言語研究会
価格:3,024
収録数:740語
サイズ:22x15.6x3cm(B6判)
発売日:1997年9月
ISBN:978-4755508288

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト