MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

日本語使いさばき辞典 >

加える・足すなどの様態からみた「増」

[すでにある物に、さらに合わせてふやす、ふえる]加(くわ)える・足(た)す・添(そ)う・添(そ)える・副(そ)える・付(つ)ける・附(つ)ける・付(つ)く・付(つ)け加(くわ)える・付(つ)け足(た)す・差(さ)し加(くわ)える・差(さ)し増(ま)す・添(そ)わる・付加(ふか)・附加(ふか)・添加(てんか)
[補い]補足(ほそく)・補充(ほじゅう)・CID(7751)補(てんぽ)・補CID(7751)(ほてん)・増補(ぞうほ)・補(おぎな)い・継(つ)ぐ・補(おぎな)う
[あとから増し]追加(ついか)・追補(ついほ)・追(お)い継(つ)ぎ・継(つ)ぎ足(た)し・上塗(うわぬ)り・継(つ)ぎ足(た)す・注(つ)ぎ足(た)す
[付け加えたもの]付(つ)け足(た)り・御負(おま)け
[さらに手を]肉付(にくづ)け
[重ね]累加(るいか)・重(かさ)なる・重(かさ)ねる
[加えて重くする]加重(かじゅう)
[重なり積もる]累積(るいせき)
[前からあったものに付け]上乗(うわの)せ
[一組になるように中に入れる]組(く)み入(い)れる・組(く)み込(こ)む・組(く)み入(い)れ
[ある物の中に組み込む]繰(く)り入(い)れる・繰(く)り入(い)れ
[一つの物事の中に他の物事を取り入れる]織(お)り込(こ)む
[いろいろな物を一緒に入れる]盛(も)り込(こ)む
[味わいを]加味(かみ)
[一方の余りで他方の不足を補う]差(さ)し引(ひ)き・プラスマイナス・プラマイ
[不足分を買って補う]買(か)い足(た)す
[本俸以外に加える俸給]加俸(かほう)
[年功により本俸以外に俸給を]年功加俸(ねんこうかほう)
[いくらか加えて最低水準を引き上げる]底上(そこあ)げ
[一定の額にその幾割分かを]割増(わりま)し
[集団・仕事などに加わる]参加(さんか)
[書いて]記入(きにゅう)・加筆(かひつ)・書(か)き込(こ)み・書(か)き入(い)れ・書(か)き込(こ)む・書(か)き入(い)れる・書(か)き足(た)す・書(か)き加(くわ)える
[手紙文のほかにさらに文句を]追伸(ついしん)・追申(ついしん)・添(そ)え書(が)き・添(そ)え筆(ふで)・尚尚書(なおなおが)き・追而書(おってが)き・追(お)い書(が)き
[従来の注にさらに注を]増注(ぞうちゅう)・増註(ぞうちゅう)
[年を]越年(えつねん)・越年(おつねん)
[年齢を]年取(としと)る・加齢(かれい)
[厄年を逃れるため実際の年齢に年を]貰(もら)い年(どし)
[位階を上げる]加階(かかい)
[速度を速める]加速(かそく)
[無用な付け足し]蛇足(だそく)
[今ある建物に建て]建(た)て増(ま)し・建(た)て増(ま)す
[写真を追加して焼き付ける]焼(や)き増(ま)し




あすとろ出版 (著:現代言語研究会)
「日本語使いさばき辞典」
JLogosID : 4381332


【辞典内Top3】 「驚く・驚き」に関する慣用句  「水」の流れ・湿気などの擬音語・擬態語  「春」に関する故事・成語・ことわざ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

慣用句の辞典 故事ことわざの辞典 四字熟語の辞典 カタカナ語の辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典 

関連書籍

 あすとろ出版「日本語使いさばき辞典」

出版社:あすとろ出版[link]
編集:現代言語研究会
価格:3,024
収録数:740語
サイズ:22x15.6x3cm(B6判)
発売日:1997年9月
ISBN:978-4755508288

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト