MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

名言名句の辞典4愛 > 愛は思いやり

自分の人生がどんな危機に直面しても、あるいはどんなに辛く悲しい出来事があっても、幼少期にしっか..

名言名句
自分の人生がどん
な危機に直面しても、あるいはどんなに辛く悲しい出来事があっても、幼少期にしっかりと愛された経験や美しいものとの出逢いに感動した経験を持つ人は、振り子の錘が必ず中心に戻るように、そういう幼少期体験が帰るべき心の故郷となり、再出発する原点となるのだと思う
【解説】
 自分自身の現在のものの見方や考え方、あるいは価値観といったものはいったいどこからやってきたのだろうかと考えてみる。すると、多くの場合、子ども時代の体験、とくに強く感動したこととか、何かにこだわったりしたことなどがきっかけとなっていることに気づくのではないだろうか。
柳田氏は、人生訓のような格言が「生きた言葉になるかならないかは、ナイーブな感性がいまだ枯れていない幼少期から青年期にかけての時期に、どのような実体験と美しいものとの出会いがあったかが、決定的な条件になるのではなかろうか」とも述べている。
【作者】柳田邦男
【生没年】1936~
【職業】作家




あすとろ出版 (著:現代言語研究会)
「名言名句の辞典」
JLogosID : 5450363

この辞典の個別アプリ

名言名句の辞典
古今東西偉人賢人の名言名句およそ700を「人生」「成功」「人間」など6つのテーマに分けて収録。便利な機能が付いた辞典アプリ。

【辞典内Top3】 さよならを言うことは少しのあいだ死ぬことだ  白玉の歯にしみとほる秋の夜の酒はしづかに飲むべかりけり  僕の前に道はない僕の後ろに道は出来る  
【関連コンテンツ】

関連辞書

慣用句の辞典 故事ことわざの辞典 四字熟語の辞典 四字熟語の辞典 カタカナ語の辞典 日本語使いさばき辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典 

関連書籍

 あすとろ出版「名言名句の辞典」

出版社:あすとろ出版[link]
編集:現代言語研究会
価格:1,728
収録数:700語
サイズ:18.4x13.2x2.8cm(B6判)
発売日:2008年4月
ISBN:978-4755508141

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト