MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

標準治療(寺下医学事務所)病名 > 歯科・口腔外科

抗ガン剤の副作用による口内炎(口腔粘膜炎)
【こうがんざいのふくさようによるこうないえん(こうくうねんまくえん】

Chemotherapy-induced Oral Mucositis (Stomatitis)

抗ガン剤の副作用による口内炎(口腔粘膜炎)

 多くの抗ガン剤の副作用の中で、患者さんを悩ませるものの代表に口内炎があります。抗ガン剤は、旺盛に増殖をくり返すガン細胞を攻撃する強い作用を持っていますが、このことが時として口腔粘膜の正常な細胞まで攻撃してしまい、口内炎を生じさせてしまいます。抗ガン剤の副作用として生じる口内炎の発生頻度は、抗ガン剤の種類によってばらつきがありますが、約30~40%と言われていますから、無視できない副作用といえます。
 抗ガン剤は1回使うと、その後も何回か持続的に使いますので、副作用が出やすく、いったん発生すると治るまで時間がかかり、しかも重症化しやすいのです。重症になると、食材や調味料が口内炎にしみたり、食物が接触して激痛が生じますから、食事をとることが嫌になり、体重が減少し、ガンと戦う気力や体力の低下をきたしますので、治療の進行にも悪影響を及ぼしかねません。
 極端な場合は、使用中の抗ガン剤を減量したり、中断して口内炎の回復をまたねばならないこともあります。また、口内炎が重症で、長期間食事がとれない場合は、入院して点滴で栄養を確保したり、胃瘻を形成しなければならことすらあります。




日本医療企画 (著:寺下 謙三)
「標準治療(寺下医学事務所)」
JLogosID : 5035532

関連電子書籍

私を救う医者はどこ?
【著者より】病の恐れをひとり抱えている時、身内に重病の患者が出た時、あなたは何を頼りにしますか。特効薬?最新設備の病院?何より大切なのは、あなたの決断を親身になってサポートする医療判断医なのです。…

【辞典内Top3】 腹腔鏡下手術(腹腔鏡下胆嚢摘出術〈Lap-C、ラパコレ〉)  両側性  神経脱落症状  
【関連コンテンツ】

関連辞書

薬局にあるクスリ辞典 東洋医学のしくみ 

関連書籍

 日本医療企画「標準治療(寺下医学事務所)」

出版社:日本医療企画[link]
編集:寺下 謙三
価格:5,142
収録数:1787疾患
サイズ:21.8x15.6x6.6cm(A5判)
発売日:2006年7月
ISBN:978-4890417162

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト