MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

標準治療(寺下医学事務所)病名 > 腎・尿路・泌尿器

早期前立腺ガン
【そうきぜんりつせんがん】

Early Prostatic Cancer

 人間ドックで、血液検査で前立腺抗原(PSA)が調べられるようになり、無症状で見つかる前立腺ガンが増えています。PSAというのは、前立腺の細胞の中だけでつくられているタンパクのことです。免疫反応を起こすものを抗原、その抗原を処理するために体の中でつくられたものを抗体といいます。いろいろな病気を起こすウイルスは抗原、その病原菌をやっつけるために体の中でつくられるのが抗体です。抗体は本来自分の体にないものが入ってきた時、それを攻撃するためにつくられます。そして、抗体は抗原とちょうど鍵と鍵穴のようにぴったりと結合します。
 人間の前立腺をすりつぶしたものをウサギに注射すると、人間のタンパク質はウサギにとって異物ですから、それに対する抗体をつくります。前立腺はいろいろなタンパクからできているので、前立腺をすりつぶしたものを注射されたウサギも多数の抗体をつくります。この中には、前立腺だけでなく、肝臓や皮膚にあるタンパクに対する抗体もあります。そして、前立腺だけに結びつく抗体を探しあてると、この抗体が結合する相手は前立腺の中だけにしかないタンパクということになります。このタンパクのことを、PSAと呼ぶわけです。したがって、PSAの血液検査というのは、患者さんの血液の中に、この抗体と結びつく物質がどれくらい含まれているかを調べるわけです。検査に使う抗体の種類によって正常値は異なりますが、血液1mL中にPSAが0.00001mg以上含まれていると前立腺ガンが疑われることになります。




日本医療企画 (著:寺下 謙三)
「標準治療(寺下医学事務所)」
JLogosID : 5035154

関連電子書籍

私を救う医者はどこ?
【著者より】病の恐れをひとり抱えている時、身内に重病の患者が出た時、あなたは何を頼りにしますか。特効薬?最新設備の病院?何より大切なのは、あなたの決断を親身になってサポートする医療判断医なのです。…

【辞典内Top3】 両側性  粘稠性  腹腔鏡下手術(腹腔鏡下胆嚢摘出術〈Lap-C、ラパコレ〉)  
【関連コンテンツ】

関連辞書

薬局にあるクスリ辞典 東洋医学のしくみ 

関連書籍

 日本医療企画「標準治療(寺下医学事務所)」

出版社:日本医療企画[link]
編集:寺下 謙三
価格:5,142
収録数:1787疾患
サイズ:21.8x15.6x6.6cm(A5判)
発売日:2006年7月
ISBN:978-4890417162

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト