MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

ベネッセ国語辞典ま行 > まい

参る
【まい・る】

自五/他四/補動五

【一】(自五)【1】「行く」「来る」の意の謙譲語。「宮中へ―」「お約束どおり私が―・りました」【用法】聞き手へのへりくだりの気持ちをこめた丁寧語的な使い方もある。「お車が―・りました」「いっしょに―・りましょう」【2】神社・仏閣・墓をおがみに行く。「神社に―」【3】相手が優位にあるため、劣位に立つ。【ア】悪条件や相手の強さに負ける。「相手の攻撃についに―」「どうだ―・ったか」【イ】体や心が弱る。閉口する。「暑さに―」「花が霜で―」「予定がくるって―・っている」【ウ】〔俗〕ほれて心を奪われる。「彼女に―・っている」【エ】〔俗〕死ぬ。【4】〔終止形で〕女性の手紙であて名に添えて使う語。「…様―」【二】(他四)〔古〕【1】物などをすすめる意の謙譲語。【2】「する」の謙譲語。【3】「食う」「飲む」「着る」「使う」などの尊敬語。【三】(補動五)「…て行く」「…て来る」の謙譲語・丁寧語。「子供をつれて―・ります」「夜も更けて―・りました」




ベネッセコーポレーション (著:樺島忠夫/植垣節也/曽田文雄/佐竹秀雄)
「ベネッセ国語辞典 電子特別編集版」
JLogosID : 705373740


【辞典内Top3】 収まる・納まる・修まる・治まる  驕り・傲り・奢り  差し替える・差し換える  
【関連コンテンツ】

関連辞書

日本語使いさばき辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典 慣用句の辞典 故事ことわざの辞典 

関連書籍

 ベネッセコーポレーション「ベネッセ国語辞典 電子特別編集版」

出版社:ベネッセ[link]
編集:樺島忠夫/植垣節也/曽田文雄/佐竹秀雄
価格:2,571
収録数:60000語
サイズ:--(B6変型)
発売日:-
ISBN:-

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト