MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

屋久島
【やくしま】


1993年12月11日、白神山地とともに日本初の世界自然遺産として正式に登録された本土最南端・鹿児島県佐多岬の南南西約60km海上にある島。 「標高による連続植生、植生遷移や暖温帯の生態系の変遷等の研究における重要性を持つこと」や、 「ヤクスギを含む生態系の特異な景観を持つこと」などの特徴が、学術的に大きな価値をもつものとして評価された。
【執筆・監修】Kunihiko Okudaira


奥平 邦彦
「通になる「屋久島」用語集」
JLogosID : 8613756

▼関連キーワード:洋上のアルプス  宮之浦地区  シャクナゲ  屋久杉  

関連電子書籍

通になる「屋久島」ガイド
屋久島ビギナーが島を満喫できる10のポイント〜ダイナミックな屋久島の魅力を手軽にかつ上手に味わうためのガイドブック…

この辞典について

 奥平 邦彦「通になる「屋久島」用語集」

監修・著者

Kunihiko Okudaira
「屋久島」を知り尽くすためのキーワードをピックアップ。今後も追加していきます。
→外部リンク

             × 閉じる

収録辞書全リスト