MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

基本手当(雇用保険)
【きほんてあて】


雇用保険の失業等給付のうち一般被保険者の求職者給付のひとつ。雇用保険の被保険者が、定年や倒産、自己都合等により離職し、失業中の生活を心配しないで、新しい仕事を探し、1日も早く再就職するのを支援するために支給されるもの。基本手当は、原則として、給付日額は前職賃金のおおよそ五~八割で、給付日数は年齢、被保険者であった期間等に応じて90~360日(延長されない場合)となっている。基本手当の給付日数(基本手当の支給を受けることができる日数)は90日から360日で、年齢、雇用保険の被保険者であった期間、離職の理由などにより決定します
【執筆・監修】jlogosdotcom


Ea,Inc
「退職関連用語集」
JLogosID : 8557650

▼関連キーワード:労働者災害補償保険  労働者健康福祉機構  求職者給付  教育訓練給付  

この辞典について

 Ea,Inc「退職関連用語集」

【著者・監修】 [link]
【Profile】 Ea,Inc
【出版実績】
【登録日】
【最終更新日】

監修・著者

【公式】50 辞書一括検索 JLogos
セレクション
→外部リンク

             × 閉じる

収録辞書全リスト