MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

ケータイ小説
【けーたいしょうせつ】


携帯電話サイトへ向け、携帯電話を使用して執筆し閲覧される小説(電子書籍)のこと。携帯電話という媒体のため、改行が多い、情景描写よりも会話が多い、など文体に特徴がある。
【執筆・監修】


Ea,Inc.
「電子書籍用語集」
JLogosID : 8557571

▼関連キーワード:サイレントマジョリティー  自炊  携帯コミック(ガラケー)  ガラパゴスケータイ  

この辞典の個別アプリ

電子書籍のつくり方・売り方
具体的な電子書籍のつくり方本としては国内初(2010年)の実用書として刊行。内容は当時のもののため最新事情は未掲載。概要を掴む程度に。

この辞典について

 Ea,Inc.「電子書籍用語集」

【著者・監修】 小島孝治 [link]
【Profile】 電子書籍に関する実用書としての著書は日本初。2010年以降、電子書籍事業も展開している株式会社エアの代表取締役。
【出版実績】 「電子書籍のつくり方・売り方」日本実業出版社
【登録日】 2014.10
【最終更新日】 2014.10

監修・著者

Koji Kojima

→外部リンク

             × 閉じる

収録辞書全リスト