MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

印税
【いんぜい】


著作者に対して、出版社から支払われる対価のこと。「印税」と書くように、印刷された部数に対して発生するのが一般的。電子書籍においては印刷部数という考え方が無いため著者への対価については新たな設定が必要になる。
【執筆・監修】


Ea,Inc.
「電子書籍用語集」
JLogosID : 8557566

▼関連キーワード:SEO  OCR  Nook  LIBRIe  

この辞典の個別アプリ

電子書籍のつくり方・売り方
具体的な電子書籍のつくり方本としては国内初(2010年)の実用書として刊行。内容は当時のもののため最新事情は未掲載。概要を掴む程度に。

この辞典について

 Ea,Inc.「電子書籍用語集」

【著者・監修】 小島孝治 [link]
【Profile】 電子書籍に関する実用書としての著書は日本初。2010年以降、電子書籍事業も展開している株式会社エアの代表取締役。
【出版実績】 「電子書籍のつくり方・売り方」日本実業出版社
【登録日】 2014.10
【最終更新日】 2014.10

監修・著者

Koji Kojima

→外部リンク

             × 閉じる

収録辞書全リスト