MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

JLogos人名・グループ名 > 芸術家・文化人

小倉寛太郎
【おぐらひろたろう】

1930年 - 2002年10月は、日本の元日本航空労働組合委員長。
東京大学法学部卒。東京大学駒場祭初代委員長として、駒場祭の創設に携わる。1960年代前半、社員の待遇改善と「空の安全」の確立を求めて経営陣と厳しく対決し、日航初のストライキを指導。1970年代前半の日航機の連続事故が国会で取り上げられる中、いびつな労務対策を是正する一環として、国内勤務とされる
1985年の日本航空123便墜落事故後、会長室部長に抜擢。定年退職後は、僻地勤務が縁でアフリカ研究家、動物写真家、随筆家として活躍。東アフリカの自然と人を愛する同好の士を集めて「サバンナクラブ」を発足させ、事務局長を務めた。2002年10月、肺癌で死去。山崎豊子の著書『沈まぬ太陽』の主人公・恩地元の原型とされる人物のひとり。




JLogos編集部
Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「JLogos」
JLogosID : 7776584


【辞典内Top3】 弔祭料  ガラ・パーティー  美点凝視  
【関連コンテンツ】

関連書籍

 Ea,Inc.「JLogos」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト