MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

JLogos医療・健康 > 病名・症状

馬インフルエンザ
【うまいんふるえんざ】

国際獣疫事務局(OIE)に指定されている伝染性疾病。この疾病を表す別の呼称として流行性感冒、略して馬流感とも言う。日本国内で馬インフルエンザ初めて発生したのは1971年の12月で、関東地区を中心に大流行した。この教訓として、日本国内ではほとんどの競走馬・馬術競技馬に対し春秋の年2回、ワクチンの接種が実施されており、その後はインフルエンザの流行は久しく起きておらず、ワクチン接種は大きな効果を挙げていた。しかし2007年8月16日、日本中央競馬会(JRA)の美浦・栗東の両トレーニングセンターで36年ぶりに馬インフルエンザに感染した疑惑のある競走馬が20頭確認された。




JLogos編集部
Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「JLogos」
JLogosID : 7775846


【辞典内Top3】 弔祭料  ガラ・パーティー  美点凝視  
【関連コンテンツ】

関連書籍

 Ea,Inc.「JLogos」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト