MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

JLogos医療・健康 > 技術・仕組み

医介輔制度
【いかいほせいど】

沖縄県における医師助手の制度。医師法第17条によると、「医師でなければ医業をなしてはならないとあるが、戦時中に医療制度が壊滅的ダメージを被った沖縄県でこの制度が創設された。戦時中の衛生兵など医療経験者に対し、1945年「医師助手」という資格を与えて医療に従事させ、1951年には資格試験によって「医介輔として登録させた。1969年には「医師助手廃止」の法令が出されたが、離島における医師不足は解消されず、医介輔の活動は続けられた。




JLogos編集部
Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「JLogos」
JLogosID : 7775751


【辞典内Top3】 弔祭料  ガラ・パーティー  美点凝視  
【関連コンテンツ】

関連書籍

 Ea,Inc.「JLogos」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト