MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

JLogos社会 > 一般語

トランス脂肪酸
【とらんすしぼうさん】

トランス脂肪酸

食品に含まれる油成分の一種、不飽和脂肪酸にはシス型とトランス型がある。トランス型の不飽和脂肪酸をトランス脂肪酸と呼ぶ。牛肉や羊肉、牛乳や乳製品の中には天然のトランス脂肪酸を微量に含むものもあるが、多くは、植物油に水素を加えて固形化する過程などで人工的に生成されるものがほとんどで、マーガリン、ファットスプレッド、ショートニングや、それらを原材料に使ったパン、ケーキ、ドーナツなどの洋菓子、揚げ物などにトランス脂肪酸が含まれている。トランス脂肪酸をとりすぎた場合の健康への悪影響が注目され、アメリカでは2006年から食品ラベルにトランス脂肪酸の量の表示が義務付けられている。日本では、平均摂取量が世界保健機関(WHO)の基準値よりも少ないことから、通常の食生活を送っていれば健康への影響は小さいとされ、食品に含まれる量の表示の義務はない。




JLogos編集部
Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「JLogos」
JLogosID : 12665591


【辞典内Top3】 蛟竜雲雨を得ば池中の物にあらず  弔祭料  キーデバイス  
【関連コンテンツ】

関連書籍

 Ea,Inc.「JLogos」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト