MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

JLogos医療・健康 > 病名・症状

エボラ出血熱
【えぼらしゅっけつねつ】

エボラ出血熱

エボラウィルスが原因の感染症で1976年にスーダンで初めて発生、認識された。中央アフリカ諸国(コンゴ民主共和国、スーダン、コンゴ共和国、ウガンダ、ガボン等)で、しばしば流行が確認されていたが、西アフリカでの流行、アフリカ大陸以外(スペイン、米国)での発生が確認されたのは、2014年が初めてとなる。"




JLogos編集部
Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「JLogos」
JLogosID : 12665264


【辞典内Top3】 弔祭料  ガラ・パーティー  美点凝視  
【関連コンテンツ】

関連書籍

 Ea,Inc.「JLogos」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト