MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

JLogos時事用語アーカイブ >

手塚治虫没後25年
【てづかおさむぼつご25ねん】

手塚治虫没後25年

日本が誇る「漫画の神様」、手塚治虫が1989/2/9に60歳の若さで死去してから25年が経った。しかし今でも作品の刊行やアニメ化などはひっきりなしに行われており、変わらぬ人気を証明している。

手塚治虫は本名 : 手塚治。大阪生まれ、兵庫県宝塚市育ち。宝塚市の名誉市民である。映画の影響を大きく受けた独自の演出技法・表現技法は漫画の世界に革命を起こし、存命中から「漫画の神様」と呼ばれた。代表作は数え切れないほどあり、『ジャングル大帝』『鉄腕アトム』『どろろ』『火の鳥』『ブッダ』『ブラックジャック』『三つ目がとおる』『リボンの騎士』など。若い頃アパート・トキワ荘で直接一緒に暮らした後輩の漫画家達(藤子不二雄、石ノ森章太郎、赤塚不二夫ら)はいわずもがな、現在現役の漫画家達にも強い影響を与え続けている。

アニメの世界でも、日本初の本格的 TV アニメシリーズ『鉄腕アトム』を、自ら制作プロダクションを立ち上げてまで実現させるなど、先駆者として足跡を残している。

1989/2/9、胃癌で死去。最期の言葉は「となりの部屋へ行くんだ。仕事をする。仕事をさせてくれ。」であったといわれている。ちなみに、手塚と並び称される「漫画の王様」石ノ森章太郎も、同じく享年60歳であった。




JLogos編集部
Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「JLogos」
JLogosID : 12665066


【辞典内Top3】 弔祭料  打除け  ガラ・パーティー  
【関連コンテンツ】

関連書籍

 Ea,Inc.「JLogos」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト