MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

JLogos医療・健康 > 病名・症状

急性大動脈解離
【きゅうせいだいどうみゃくかいり】

大動脈壁が中膜レベルで剥離した状態。突然発症し、内膜裂孔(エントリー)から解離した部分に血液が流入して真腔と偽腔の二腔構造となる。
ほとんどの症例で、突然発症し体の中を引き裂かれるような胸・背部痛がみられる。しかしながら、疼痛がなく、意識障害、下肢麻痺、微熱、全身倦怠感のみのこともある。




JLogos編集部
Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「JLogos」
JLogosID : 12663800


【辞典内Top3】 弔祭料  ガラ・パーティー  美点凝視  
【関連コンテンツ】

関連書籍

 Ea,Inc.「JLogos」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト