MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

JLogos登録語 > 一般

横溢
【おういつ】

[意味]
溢(あふ)れ出んばかりに盛んな様子を表す言葉。読みは「おういつ」。

[用法]
「あれが今回のコンクールで金賞を受賞した作品か。確かに画家の才能とエネルギーが横溢している名画だね」。「うちの祖母こそ気力横溢という言葉が相応しいよ。もう齢80を越えるというのに毎朝欠かさず畑仕事してるんだから」。

[蛇足]
「横溢」は、気持ちや気力、それにイメージや思想など、目に見えないないものが溢れ出んばかりにみなぎっている様を表す言葉。「湯飲みから横溢するお茶を急いですすった」といった使われ方はしない。




JLogos編集部
Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「JLogos」
JLogosID : 12660548


【辞典内Top3】 蛟竜雲雨を得ば池中の物にあらず  美点凝視  弔祭料  
【関連コンテンツ】

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト