MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

教科書クイズ理科 > 小5

Q:ヒトのらんしが受精してから心ぞうが動きはじめるのは約何週ですか。

【4択】約4週/約8週/約16週/約32週

【問題】
小5理科

【正解】
約4週

【解説】
ヒトのらんしは受精してから、約4週で心ぞうが動きはじめます。そのころの体重は、約0.01gです。




東京書籍 (著:教科書)
「教科書クイズ」
JLogosID : 8606453

【お隣キーワード】Q:メダカのたまごは、何日ぐらいでかえりますか。  Q:花粉は、どこから出ますか。  Q:ヒトの受精らんが成長をはじめてから約8週たったころの体重は、どのくらいですか。  Q:受精してから約4週たった赤ちゃんの体は、およそ何gですか。  
【辞典内Top3】 Q:卵子と精子が結びつくことを何といいますか。  Q:アメリカの国土の面積は日本のおよそ何倍ですか。  Q:体内に運ばれてきた養分の一部を一時的にたくわえ、必要なときに、  

この辞典の個別アプリ

教科書クイズ
「学校で習ったこと」どこまで覚えていますか?教科書クイズは、教科書に掲載されている内容を、クイズで楽しむアプリケーションです。小学校、中学校の教科書に掲載されている内容で作られたクイズなので、大人も子どもも、誰もが楽しめます。JLogosではその中から問題をQA形式で掲載しています。

東京書籍・教科書クイズ

【中1理科】
Q:人間が音として感じることのできる振動数は、下は20Hzから、上は何Hzくらいまでですか。



→次の問題へ

関連書籍

 東京書籍「教科書クイズ」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト