MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

日本全国おまつり事典愛知県 > 7月

尾張津島天王祭

愛知県津島市【7/25・26】

日本三大川まつりのひとつに数えられる「尾張津島天王祭」。津島神社の祭礼として500年の伝統を誇り、全国の数ある夏まつりの中でも最も華麗なものと言われています。 まつりはかつて、旧暦で行われていましたが、現在は7月の第4土曜日とその翌日に開催されています。 天王川に浮かぶ津島五車のまきわら船の提灯に灯がともされると、宵祭の始まりです。まきわら船が、津島笛を奏でながらゆうゆうと天王川を漕ぎ渡ると、揺らめく提灯が川面に映り、まきわら船はその美しさをさらに際立たせ、灯と水のドラマは頂点に達します。 朝祭は、市江車を先頭に6艘の車楽船が能の出し物をかたどった置物を飾り、楽を奏でながら漕ぎ進みます。先頭の市江車から10人の鉾持が布鉾を持って水中に飛び込み、川を泳ぎ、神社に向かって走るその姿は勇壮というほかありません。




JLogos (著:)
「日本全国おまつり事典」
JLogosID : 8578935

【お隣キーワード】鯛まつり  小城祇園夏祭り(山挽祇園)  万燈祭  北海へそ祭り  
【辞典内Top3】 出羽三山花まつり  チャグチャグ馬コ  住吉祭(宵宮祭/夏越祓神事・例大祭/神輿渡御)  


JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト