MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

日本全国おまつり事典宮城県 > 5月

仙台青葉まつり

宮城県仙台市【5/16・17】

起源は承応4年(1655年)に行われた東照宮のまつりで、毎年5月中旬に開催される。当時は藩をあげて行われており、最大70基の山鉾が城下を練り歩いていた。 現在の青葉まつりは伊達政宗没後350年を迎えた昭和60年に市民のまつりとして復活したもので、仙台3大まつりのひとつとして定着している。 当時、泉州・堺から来ていた石工たちが、即興で披露した踊りにはじまるといわれる「すずめ踊り」には子どもからお年寄りまで多数の市民が参加する。




JLogos (著:)
「日本全国おまつり事典」
JLogosID : 8578877

【お隣キーワード】福山バラ祭り  萬弘寺の市  曽我の傘焼き  夜高祭  
【辞典内Top3】 波切神社わらじ祭  首里城公園 新春の宴  山あげ祭  


JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト