MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

日本全国おまつり事典鹿児島県 > 4月,5月

闘牛大会

鹿児島県徳之島町【4/26・5/2〜5/5】

徳之島で闘牛の始まった起源については文献、資料がないので不明です。『南島誌』などによると藩政時代(約500年前)から全島の闘牛大会があったようです。島では闘牛大会のことを「慰み」と言い、砂糖地獄に苦しめられた農民が税を完納できた収穫の喜びを祝って行われたと言われ、娯楽の少ない島民にとって唯一の楽しみでした。戦時中、闘牛は中断されていましたが、昭和23年頃に復活し、徳之島闘牛組合が設立されました。 また、島内の各町で輪番に全島の闘牛大会も開催されるようになりました。その後、徳之島闘牛協会に名称が変わり興行化され、本土でも大会が開催されるようになり、現在に至っています。




JLogos (著:)
「日本全国おまつり事典」
JLogosID : 8578854

【お隣キーワード】野坂神社大祭  日高火防祭  人間将棋  長崎帆船まつり  
【辞典内Top3】 出羽三山花まつり  チャグチャグ馬コ  住吉祭(宵宮祭/夏越祓神事・例大祭/神輿渡御)  


JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト