MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全ヒトの不思議 > 子供

紙オムツ
【東京雑学研究会編】

§紙オムツがたっぷりオシッコを吸う理由

紙オムツの宣伝に必ず出てくるのは「高分子吸収ポリマーである。これが紙オムツを急速に普及させ、子育てに大きな変革をもたらした元なのである
この「高分子吸収ポリマー」は、実は、トウモロコシのデンプン質が原料なのである。このデンプンと、アクリロニトリルという化合物が反応してできたものだ。
トウモロコシのデンプン質は自然の高分子化合物である。それを利用できないかと研究しているときに、生まれたのが「高分子吸収ポリマー」なのである
これは、デンプン質やセルロースなどの長い鎖状のものがからみあった立体的網目構造になっており、最初は圧縮され密に固まった状態にある。そこに、水が入ってくると、うまく鎖状の中に水をとりこみ、その網目が広がるために、さらに水を取り込みやすくなるのだ。この吸収力は、例えば脱脂綿に比べると、五〇から一〇〇倍になるのである。「高分子吸収ポリマー」がいかにすぐれものかわかろうというものである。さらに、すごいのは吸収された水分は、ゲル状になってしまうため、もれることはない。かくして、紙オムツはしっかりと大量のオシッコを吸い、現代の母親はオムツ洗いから解放されたわけである




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全」
JLogosID : 12670206

この辞典の個別アプリ

雑学大全
「働きバチは1日6時間しか働かない」など、知的好奇心をそそる雑学の集大成。全1000項目を収録したアプリ。

【辞典内Top3】 凸凹  一か八か  メトロノーム  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全2 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:26x19x4cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487799473

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト