MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

オーロラ辞典そのほか関連キーワード >

磁力線
【じりょくせん】

磁力線の接線の向きは磁界の向き

磁石の正極から負極へ向かう作用曲線。磁場の中に曲線を引き、各点における接線の方向をその場所の磁場の方向に一致させたもの。
磁場に垂直な単位面積を通る磁力線の数は、そこの磁場の強さに比例させる




(著:堀田東)
「オーロラ辞典」
JLogosID : 8538408

この辞典の個別アプリ

オーロラ写真集
オーロラ写真家「堀田東」氏により直接撮影されたオーロラ写真(Retina対応)50枚・動画を収録。

【辞典内Top3】 Kp指数  アンデルス・オングストローム  人工衛星  
【関連コンテンツ】

関連辞書

動画データベース理科分野 

関連書籍

 「オーロラ辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト