MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

ウェディング辞典その他 > 用語

熨斗(のし)

慶事における進物や贈答品に添える飾り。正式には熨斗鮑と呼ばれる。アワビの肉を薄く削ぎ、干して琥珀色の生乾きになったところを伸ばし乾かしたもの。日本では昔、祝い事の贈り物にはお酒と海産物(生ぐさもの)を添えるしきたりがあり、鮑を伸ばしたものを贈り物に添えていました。次第にそれが紙で代用されるようになり、現在のような黄色い紙を色紙で包んだ形状を印刷した「のし」が使われるようになりました。                                          弔事では殺生を避ける意味で「のし」を付けません。また、魚介類や肉類を送る場合は、それ自体が生ぐざものなので、慶事でも「のし」は不要です。




(著:ファーストステージ)
「ウェディング辞典」
JLogosID : 8018991

【お隣キーワード】水引(みずひき)  水引…蝶結び(花結び)  シックスペンスコイン  サムシングブルー  
【辞典内Top3】 サムシングニュー  持ち出し金  顔合わせ会食会  


関連辞書

婚活事典 雪野むつみのエステ事典 

関連書籍

 「ウェディング辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト