MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

お米辞典近畿地方 > 三重県

うこん錦
【うこんにしき】

三重県で誕生した米の品種。稲の穂がうこんの金色の色合いを感じさせることから、この名が付いた。伊賀地方を中心に栽培されているが、作付面積は最盛期よりも大幅に減少している。粒が比較的大きく、造り酒屋でお酒の仕込みとして使用されてきた。




Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「お米辞典」
JLogosID : 7640062


【辞典内Top3】 にこまる  初星  晴るる  
【関連コンテンツ】

関連辞書

暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 Ea,Inc.「お米辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト