MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

婚活事典基礎知識 > 婚活用語

出会い指数
【であいしすう】

"職場内の環境や交友関係などから現状を数値化し、日々の出会いのチャンスはかるもの。
一週間(168時間)で(職場にいる時間)x(職場内の異性の人数)=α(友人に会う時間)x(友人に会う人数)=β
α+β=“出会い指数

例:金融会社にお勤めの26歳女性の場合

【週間の勤務時間】48時間
【同じ部署の男性社員】2人
{α}48時間×12人=576
【料理教室】2時間×5人=10
【ヨガ教室】2時間×10人=20
【友人との食事】4時間×10人=40
【友人とのゴルフ】5時間×8人=40
{β}10+20+40+40=110

出会い指数]576{α}+110{β}=686

出会い指数が1000以上ある方は、十分に出会いのチャンスがあるといえます。
一方で、上の例のように700未満の方は、そもそも出会いの場が少なく、できる限り出会の場を広げる必要があると言えます。"




Ea,Inc. (著:ファーストステージ/JLogos編集部)
「婚活事典」
JLogosID : 7800030


【辞典内Top3】 話が大きいとき  最初が肝心  最初が肝心  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雪野むつみのエステ事典 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 Ea,Inc.「婚活事典」