MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

東京辞典東京都23区 > 港区

高縄原古戦場跡

東京都港区にある旧跡。港区高輪3丁目辺り。1524年関東進出を企む北条氏綱の軍が江戸城を拠点とする扇ヶ谷上杉家の上杉朝興を攻めるために来襲し、上杉軍と戦った場所。高縄という地名は、このあたりが海沿いの高台で、そこに真っ直ぐな道「縄手」が通っていたことから付けられた。この戦いを機に北条氏は勢力を伸ばし、やがて関東制圧を果たす。港区登録旧跡。




Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「東京辞典」
JLogosID : 5703488


【辞典内Top3】 大堂  加賀五四自治会(肥田一穂氏寄贈)文書  旧関前村名主役宅  
【関連コンテンツ】

関連辞書

都市データパック(市章) 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 Ea,Inc.「東京辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト